トップページ > 車売却・高く売るコツ >  エコカー減税額&新車購入補助金ガイド

エコカー減税額&新車購入補助金ガイド

ハイブリッドカー&クリーンディーゼル車

今年3月までのエコカー減税や新車購入補助金のおさらいです。今、新車を購入するとエコカー減税と新車購入補助金の恩恵が受けられるのはご存知ですよね。どちらも期限がありますのでご注意ください。

エコカー減税

2009年4月から施行させている新グリーン税制で新車購入時に課せられる税金を従来のグリーン税制からさらに軽減。取得税と重量税が今までより大幅減税される。ハイブリッドカーやクリーンディーゼル車については取得税も重量税も免税になる。新グリーン減税は2012年3月末日までの期間限定。

新車購入補助金

・初年度登録から13年以上経過している車を廃車にして新車を購入する場合、
平成22年度燃費基準達成車の新車購入時に25万円(軽自動車は12.5万円)の補助金

・新規新車購入、または登録後13年未満の車からの買い換えの場合、
排ガスレベルが★★★★、かつ燃費基準が+15%以上の新車購入に限り10万円(軽自動車は5万円)の補助金

新車購入補助金は2010年3月まで。期限内で設定された予算に達した時点で補助金打ち切られる場合がある→新車購入補助金は終了しました。

 

ちなみに新車購入補助金に関しては、

① 新車の購入、新規登録(届出)
② 直接または新車を購入したディーラーを通じて補助金交付申請書の入手

が必要で、新車を1年以上のらないと補助金返還の対象になるそうです。

ハイブリッドカー&クリーンディーゼル車

取得税も重量税も免税になるハイブリッドカー&クリーンディーゼル車は現在、以下の通りです。

・トヨタ レクサスハイブリッド
・トヨタ ハリアーハイブリッド
・トヨタ クラウンハイブリッド
・トヨタ エスティマハイブリッド
・トヨタ プリウス
・ホンダ インサイト
・ホンダ シビックハイブリッド
・日産エ クストレイルクリーンディーゼル

このページのトップへ↑

8月の新車販売台数ベスト20

8月の新車販売台数ベスト20は以下の通りです。

1.トヨタ プリウス                     22,263台 

2.ホンダ フィット            17,258台 

3.ダイハツ タント(軽自動車)  14,783台 

4.スズキ ワゴンR(軽自動車)  13,455台 

5.トヨタ ヴィッツ                       12,809台 

6.ホンダ フリード                     11,232台 

7.トヨタ カローラ                       10,705台 

8.ダイハツ ムーヴ(軽自動車) 10,414台 

9.マツダ デミオ                      8,943台 

10.スズキ アルト(軽自動車)   8,360台 

11.ホンダ ステップワゴン      8,091台 

12.ダイハツ ミラ(軽自動車)        8,012台 

13.トヨタ パッソ                         7,612台 

14.日産 セレナ                         6,847台 

15.トヨタ ヴォクシー                   6,706台 

16.スズキ パレット(軽自動車)    6,517台 

17.日産 ノート                            6,225台 

18.ホンダ ライフ(軽自動車)     6,182台 

19.トヨタ ノア                            5,941台 

20.トヨタ ラクティス                      5,058台 

*販売台数は自販連のホームページと全国軽自動車協会連合会の統計を参考にしています。


プリウスが15か月連続のトップですが、8月は新車購入補助金が9月で終わるのが影響しているせいか、乗用車の新車販売台数がかなり伸びています。

新車購入補助金は終了しました。

廃車の査定

13年未満の車を持ってる方はまずは無料一括査定してもらいましょうね!新車を購入する時の下取り交渉にも役にたちますよ。

このページのトップへ↑